TOP » 外壁塗装にまつわるQ&A » 外壁塗装の見積りは何に注目すべきなの?

外壁塗装の見積りは何に注目すべきなの?

外壁塗装の見積書をチェックする際に、見るべき4つのポイント

塗料メーカー名や商品名が明記されている

塗料は同じシリコンやアクリルでも、メーカーや商品によって料金や性能に差があります。そのため、メーカー名や商品名が記載されているかは、契約するかどうか判断する際に重要な要素となるので必ず確認しましょう。出してもらった見積り書に詳細がなければ、業者に問い合わせて採用している商品の情報を教えてもらうのも1つの手段です。

塗装面積が「m²」表記になっている

見積書には本来、塗装範囲を表す「塗装面積」という項目があります。見積りを見て、壁の面積を表す「m²」で記載されているか確認してみてください。

塗装面積は使用する塗装の量を決めるために必要な情報です。業者の中には、「坪」で表記しているところもありますが、敷地面積を表す「坪」で表すのはおかしいといえます。

使用する塗料の缶数(単価)が明記されている

塗料の単価は種類ごとに相場が決まっています。メーカーや商品にもよりますが、1万円を超えることはほとんどないと考えて良いでしょう。ただし、業者の中には塗料の単価を高くしている業者もいるので要注意。メーカーや商品名だけでなく、単価も明記しているかは必ず確認しましょう。

一式表記になっていない

見積りをもらった際、「外壁塗装一式」「下地処理一式」と一式で表記されている場合、細かく見積りを行なっていない可能性があります。外壁塗装は外壁だけでなく、雨どいや軒天などの付帯部分も塗装するのが一般的です。付帯部分も含めて塗装するのであれば、細かく計算して表記します。安心して任せるためにも、内容を細かく記載している業者を選ぶのがおすすめです。

見積り作成前の現地調査も重要なポイント

見積り書がどのように作られるかを知っておくことで、良い業者かどうかを判断できます。見積りを作るための現地調査では、どこまで細かくチェックしてくれるかが重要なポイントです。外壁だけでなく、周辺の環境や住宅全体などを細かく確認してください。良い業者は、屋根裏まで見て雨漏り発生のリスクがないかも確認してくれます。1時間ほどかけて確認してくれる業者であれば、安心して任せられるでしょう。逆に「すぐに見積りを出せます」と言って周囲を見回すだけの業者には、依頼しないように気を付けてください。

失敗しない・トラブルがない見積りをとるために

予算を伝えない

安い予算を伝えると、失敗につながるかもしれません。良い業者であれば予算に合わせたプランを立てるか、正直に「予算内では厳しい」と伝えてくれます。しかし、業者が無理をして調整した場合、十分な施工が行なわれない可能性が。予算を伝えるよりも、「どのように塗装してほしいのか」を伝えることが重要です。希望を伝えることで、どれほどの予算が必要かを細かく算出してもらえます。

他社の見積り内容を見せない

見積りを取る際、複数の業者から取って比較するのが一般的です。その際、見積り内容を他の業者へ教えてはいけません。契約を取るために他よりも安く見積りを出す可能性があるからです。そうなると必要最低限の施工費が足りず、十分に施工を対応してもらえないリスクが生じます。

見積書は見せず、業者から聞かれた際も答えないようにするのが賢明な選択です。

必要以上に値引きを要求しない

「予算を伝える」「見積りを見せない」と同様に、結果として施工内容のクオリティに影響を及ぼす可能性があります。予算をオーバーしたくない気持ちが分かりますが、値引きは担当者が無理な調整をすることになるため要求してはいけません。

外観の美しさや耐久性を長持ちさせるためには、まず希望を伝えて、それに沿ったプランを立ててもらうようにしましょう。

便利と言われる外壁塗装の一括見積りサイトとは

見積りを取る際に便利な一括見積りサイト。どのような仕組みで成り立ち、どのようなポイントをおさえて業者を選べばよいかを紹介します。

一括見積りサイトの運営の仕組み(ビジネスモデル)

一括見積りサイトではサイト利用者から費用をもらうことはありません。そのため、無料で施工時の金額を確認できるというメリットがあります。

サイトの運営にかかるコストは、登録している業者が支払う手数料で回収し、システムを成り立たせているのが特徴です。業者は、登録する際の登録費や月会費、見積りの紹介が発生した時に手数料を支払います。登録費や月会費はサイトによって異なり、登録費無料から数百万まで様々。それだけ一括見積りサイトは多く存在することが分かります。

手数料を支払うことで登録できるうえ、登録する際に審査を行ないません。紹介してもらえる業者が本当に良い業者かどうかは、自分で確認する必要があるのです。


完全自社施工
板橋の方へ外壁塗装でお悩みでしたらまずはここ

RINX

板橋で唯一の
ショールーム
で仕上がりを実感!

RINXの
公式サイトはこちら

RINXに
電話で相談する

RINX

板橋で唯一の
ショールーム
で仕上がりを実感!

RINXの
公式サイトはこちら