TOP » 板橋の外壁塗装業者一覧 » やまなか

やまなか

板橋区のやまなかはどんな業者?

板橋区の住宅を中心に外壁塗装を行なっている有限会社やまなか。外壁だけでなく、屋根と鉄部の塗装工事にも対応しています。定期的な研修や安全協議会の社員教育を実施するなど、スタッフの育成に力を入れている業者です。こちらでは、やまなかが行なう外壁塗装の特徴や費用例などを紹介します。

やまなかの特徴

3つの工法で外壁塗装を実施

外壁塗装は吹付け工法・ローラー工法・特殊工法の3つから選べます。塗料をエアガンで飛ばす吹付けは、新しく塗装する新築向けの工法です。ローラー工法はリフォーム向け。ローラーは直接壁に塗装するため、吹付けよりも塗料が周囲に飛び散るリスクを抑えられる工法です。特殊工法ではローラーやハケなどを使い分けて塗装します。複数の道具を使い分けることで、デザイン性の高い塗装を実現できるのが特徴です。

バリエーション豊富な塗料

外壁塗装には安価で利用できる合成樹脂調合ペイント、天気の変化に高い耐性を持つアクリルシリコン樹脂塗料と豊富な種類の塗料を使用。耐久性だけでなく、耐熱性や親水性に優れたフッ素樹脂塗料も取り扱っています。耐用年数の幅は3~15年と差があるのが特徴です。自分の希望や予算に沿った塗料が選べます。

屋根や鉄部の塗装も対応

外壁の塗装以外に、屋根と鉄部の塗装工事も実施しているやまなか。塗装前の下地補修時は高圧洗浄を使います。水圧は調節が可能。屋根の傷みを確認しつつ作業してくれます。 屋根の隙間に入り込んだ塗装はカッターを使って切除。雨水が屋根の隙間に溜まる雨漏りや屋根材の下にある野地板が腐るのを防ぎます。

鉄部塗装の場合は1㎡4,200円で対応。潮風の当たる海の近くや湿度の高い住宅などの場合、錆止め塗装と上塗りを2回行ない耐久性を向上させます。

塗りの仕事ぶり

スタッフの教育を欠かさない業者

20人前後のスタッフで対応しているやまなかでは、施工研修と月2回の安全協議会の社員研修を開いています。安全協議会では、塗装工事の手順を始めとする情報共有を実施。

研修で学んだ内容を活かし、顧客との打ち合わせを綿密に行ないます。分かりやすく説明してもらえるため、納得したうえで工事を進めてもらえるのがメリットです。

やまなか 口コミ評判

やまなかに関する口コミ評判は見つかりませんでした。

費用例

やまなかの使用塗料と取扱メーカー

ガイナ

メーカー:日進産業

宇宙航空研究機関機構(JAXA)が開発した、宇宙空間での断熱技術を応用している遮熱塗料になります。実は販売元である日進産業も板橋区所在の企業であり、板橋生まれの世界に誇る遮熱塗料と紹介しています。

対応している施工

やまなかの保証について

要問い合わせ

※塗装関連製品の保証やその他の保証などについて詳しくはお問い合わせください。

やまなか DATA

会社名 有限会社やまなか
住所 東京都 板橋区大谷口北町43-3
TEL 03-3956-5616
URL https://www.kensetumap.com/company/175894/
対応エリア 要問い合わせ
営業時間 要問い合わせ

完全自社施工
板橋の方へ外壁塗装でお悩みでしたらまずはここ

RINX

板橋で唯一の
ショールーム
で仕上がりを実感!

RINXの
公式サイトはこちら

RINXに
電話で相談する

RINX

板橋で唯一の
ショールーム
で仕上がりを実感!

RINXの
公式サイトはこちら